日本の全著者様に書籍販促用ホームページをプレゼントいたします

出版業界初!ペライチと提携し、著者全員に「ホームページ」寄贈
『MyISBN』登録で“出版した人もこれからの人にも”3/22から

プレスキットダウンロード

4,980円で紙の本を出版できるサービス「MyISBN(マイ アイエスビーエヌ)」を提供するデザインエッグ株式会社(大阪府東大阪市 代表取締役CEO 佐田幸宏)はホームページ作成ツールの「ペライチ」と提携し、3月22日より日本の著者全員にホームページをプレゼントする「春の著者応援キャンペーン」を開始します。

MyISBN(マイ アイエスビーエヌ)は、2013年にスタートした「紙の本」の出版サービス。
利用料金4,980円のみで、紙の本を1冊から作ることができるプリント・オン・デマンド技術を用いて出版することができます。出版業界で年間100タイトル以上を出版する企業は全体の3%、当社もここに含まれます。

ペライチは誰でも・カンタンに・素早くサービスやショップを魅力的にみせる1枚の紹介ホームページがつくれる15万人が利用するWebサービスです。

日本の出版市場は年々縮小している一方、出版点数は年々増加しており、市場全体として少量多品種にむかっています。
1年間で出版される本は約8万点、毎週1500タイトルの新刊が出版されています。つまり、「出版する」と書店や出版社の販促により売れるのを待つのではなく、2019年は著者自身が「出版し、自ら売る」ことが求められる時代だと言えるでしょう。

そこで、デザインエッグは多くの出版サービスは出版するまでに特化し、出版後の販売までを想定されていないことに着目し、著者をサポートすべくペライチと提携を行います。

本企画は、当社が1,000タイトル以上の書籍の出版経験を経て、出版社の新しいミッションである「著者に寄り添い、一緒に本を売る」ことを目指して行うものです。

■デザインエッグ株式会社 代表取締役 CEO 佐田幸宏より
この度のキャンペーンにより、自社の著者様だけでなく、他社様を通じて電子書籍や紙の本を出版されてる方を含む全著者様に書籍の販売促進に特化したホームページをプレゼントいたします。
出版業界は低迷していると言われ続けておりますが、一方で、電子書籍やプリントオンデマンドなど、新しい技術によって今までより多くの著者様が本を出せるようになってきています。
そこで、自社だけでなく、日本中の著者様の書籍販売を促進することで、出版業界全体の一助になればと考えております。

◆キャンペーン名称
春の著者応援キャンペーン

◆キャンペーン概要
MyISBN(マイ アイエスビーエヌ)のユーザー登録(無料)を行った全ての方に「ペライチレギュラープラン3ヶ月分」5940円相当の無料コードをプレゼント!

◆キャンペーン期間
3月22日~4月30日

◆キャンペーンURL
https://myisbn.jp/users/signin

詳しい登録方法はこちらよりご覧いただけます
https://designegg.co.jp/2019/03/howtomakehomepage/

◆対象者
MyISBN(マイ アイエスビーエヌ)にユーザー登録したすべての方
https://myisbn.jp/
※他社で既に出版している方も対象です
※ペライチレギュラープラン無料期間後は自動的にスタートプランになります。
 レギュラープランを継続して使う場合は継続手続きが必要です。

本プレスリリースに関するお問い合わせ
「お問い合わせ」よりお願いします。

◆プレスキット
プレスキットダウンロードよりダウンロードください

【沿革】
2010年、大阪府東大阪市で会社を創業。
2013年に4,980円で紙の本が出版できる「MyISBN」をリリース。
2015年にはKDDIが主催するベンチャー育成プログラム「KDDI∞Labo」(ケイディーディーアイムゲンラボ)の7期に参画。
以後、出版×ITの分野でサービスを展開している。

【会社概要】
創業    :2010年5月7日
代表者   :佐田 幸宏
事務所所在地:本社    :大阪府東大阪市上石切町2-11-22
東京オフィス:東京都港区西麻布4-4-12 Sビル4F
大阪オフィス:大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル10F